最新情報 rss

2016年10月03日(月)

日本の各種スポーツの中で、低迷して、あまり注目度の高くない ”ゴルフ” 界ですが、新聞各紙の1面を飾る 快挙 がありました。女子プロゴルフ 国内メジャー第3戦 日本女子オープン選手権で、17歳のアマチュア選手 「 畑岡 奈紗 」 さんが最終ラウンド5位から出て、5アンダー、2ボギーの68でまわり、通算4アンダーで逆転優勝しました・・・

前日まで首位の、15歳 高校1年生のアマチュア 「 長野 未祈 」 さんは7つスコアを落とし、2オーバーの10位に終わりましたが、6位(通算イーブンパー)には、同じアマチュアの 「 西村 優菜 」 さんが入り、女子アマチュアゴルフプレイヤーの大活躍が大いに注目されたメジャー大会になりました。

ここ数年の女子アマチュアゴルフプレイヤーの活躍は本物でした。
2014年には 「 勝 みなみ 」 さんが、15歳293日で、KKT杯 バンテリンレディースにアマチュア優勝。この世代の女子選手の 層 が確実に厚くなってきているようです。

畑岡さんは地元 茨城県生まれの選手で、世界ジュニア選手権2連覇中で、今年の日本女子アマチュア選手権でも2位に入っています。
また、お母さんも地元 茨城県内の名門ゴルフ場 宍戸ヒルズカントリークラブで働くかたで、そんな環境で育った関係で、物心ついたころからゴルフに親しみ、高い身体能力を生かして、各種スポーツを経験していたプレイヤーのようです。また、中嶋 常幸プロ主宰のゴルフアカデミーの1期生として、中学2年生から指導を受けいている、とのことです。また、今トーナメント最終ホールも、ピン奥4メートルのバーディーパットを強気に入れての 快挙 でした。

こんなことから考えると、たとえアマチュアゴルフプレイヤーでも、 「 心 技 体 のバランス 」 がいかに重要かが分かりました。
①、常に強気な  ”心” の状態でプレイすること・・・心の持ちようがフラットであること・・・。
②、第三者の客観的な目で常にそのプレイを見てもらう ”技” の裏づけが必要である・・・目利きのコーチが教えてくれる・・・。
③、ゴルフ以外のスポーツも含めた体作りが ”体” を鍛え、強靭な体幹を作る・・・トレーニングの重要性を早く知る・・・。

これからプロゴルフプレイヤーを目指すプレイヤーにも、また、一般的なアマチュアも参考になることでしょう。

 ゴルフを本当に愛する日本全国の”悩めるゴルフプレイヤー”のみなさん、ゴルフを楽しくする為に、クラブのこと、スイングのこと、プレイ心理、戦略のこと、etc 何でもご相談お待ちしております。心を中心に、技 体 具(使用クラブ) のバランス重視でゴルフに取り組んでください。029-855-8562へTELくださいネ。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567