最新情報 rss

2016年10月10日(月)

10月になり肌寒い日も多くなりました。ゴルフプレイヤーのみなさん、調子はいかがですか?気温が低くなると体の ”可動域”が狭くなり、それが影響してボールの飛距離が落ちてしまいます。出来るだけラウンド前には準備運動をして充分体を温めてからティーショットに臨んでください、これ結構重要なことですが・・・

土浦市にお住まいの、E さん。
ご友人から譲ってもらったアイアンクラブのシャフトがどうもしっくり来ないとのことで、中古のカーボンシャフトをお探しです。
現在装着のシャフトは軽量スティールシャフトですが、80g台のもので Sシャフトですが、、チョッとシッカリ感が少ないように感じるようです。その重量は決して軽すぎるわけではなく、硬さに満足されない、という状況でした。

そのヘッド自体は写真のように(あまり鮮明でないかもしれません),軟鉄鍛造のモデルで、ヘッドのバックフェイス部分のソールに同じく鍛造製法の中空構造部を溶接した大変手間のかかったモデルです。また、スペックを計測してみると、そのロフト角は大変ストンロングロフトになっており、ボールが高く上がり易く、それでいてボールの飛ぶ構造だ、というものです。
また、ネック部も比較的短いデザインですので、重心位置も当然低くなりやすいわけです。

今回はクラブ長を現状より、1/4インチ長くしたい、とのことでしたので、現状の36.75インチを37インチのなるように、また、シャフト重量は85以上の重量設定(シャフト長自体で)になるような中古シャフトをセレクトしました。

装着シャフトを抜いてみて、ヘッド重量をすべて計測してみましたが、#7アイアンのヘッドで、277g、また、その装着シャフトで、86.8g、グリップ(付いてたグリップを抜いてリサイクル使用)は重量51gという各スペック数値です。

このクラブリメイクで完成したクラブのスペックは、#7アイアンで、クラブ長=37インチ、クラブ総重量=416.7g,クラブバランス=D1,クラブ振動数=302cpm、になりました。数値的には E さんの希望スペックになったと思いますが・・・

 ゴルフを本当に愛する日本全国の”悩めるゴルフプレイヤー”のみなさん、ゴルフを楽しくする為に、クラブのこと、スイングのこと、プレイ心理、戦T略のこと、etc 何でもご相談お待ちしております。心を中心に、技 体 具(使用クラブ) のバランス重視でゴルフに取り組んでください。029-855-8562へTELくださいネ。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567