最新情報 rss

2016年11月03日(木)

今日は天気も良く、日中は暖かい陽気でしたが、朝晩は気温も低く体調を崩しやすい、そんなシーズンですが、そんな本格的な ”冬ゴルフ” に備えるべく、つくば市にお住まいの M さんのクラブリメイクの話を聞いて下さい・・・

つくば市にお住まいの、M さんは、最近のユーティリティークラブを多用するゴルフプレイヤーです。
アイアンクラブは#6アイアンからのセットで、長い番手はユーティリティクラブをお使いです。
#6以下のクラブは850GHシャフト装着の軽量スティールバージョンですが、今まではUT(ユーティリティ)も同様な850スティールをお使いでした。
しかし最近の寒さの影響で流石のUTクラブもアイアンクラブ同様の重量のシャフトでは結構ハードに感じていたようです。

アイアンクラブは長さによって打ちやすさが違います。長ければ長いほど、シャフト重量が同じタイプのものをお使いの場合その ”打ちやすさ”は、短いほど楽ですが、逆に、長いクラブは大変ハードに感じやすいものです。

特にこれからの ”冬ゴルフ”シーズンは、プレイヤー自身の体が動かし辛いわけで、少しクラブ重量の設定を、軽くすることがベストゴルフの為には必要です。

ユーティリティークラブは、ウッドクラブと、アイアンクラブの中間に位置しますので、多少のクラブ重量減はクラブ全体の中ではあまり問題になり辛いわけで、シャフトを若干軽いものに交換する(シャフトリメイク)ことは、GOODアイデアです。

今回のM さんの場合は、85gクラスの軽量スティールシャフトから、中古のAD-75 のSフレックス に交換し、10g程度のクラブ重量減に成功し、「 大変打ちやすい!」 とおっしゃっていました。

クラブをチョッとしたアイデアでリメイクすることは、クラブが全く違ったものに ”生まれ変わる” ことです。

 ゴルフを本当に愛する日本全国の”悩めるゴルフプレイヤー”のみなさん、ゴルフを楽しくする為に,クラブのこと、スイングのこと、プレイ心理、戦略のこと、etc 何でもご相談お待ちしております。心を中心に、技 体 具(使用クラブ) のバランス重視でゴルフの取り組んでください。029-855-8562へTELくださいネ。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567