最新情報 rss

2017年01月23日(月)

先週の土曜日はつくば市内の多くの ”悩めるゴルフプレイヤー”のみなさんがいらっしゃいました。寒い冬のシーズンですが、みなさんゴルフに大変熱心で、「何とか自分にマッチしたクラブにリメイクしたい!」 という気持ちが伝わってきまして、何とかそんなゴルフプレイヤー一人一人の希望通りのクラブにリメイクしたいと思いながら作業しましたが・・・

それぞれのゴルフプレイヤーにマッチしたクラブは、これもまた、それぞれ全く違ったクラブなんです。
土曜日は K さんのアイアンクラブのシャフトをお気に入りのプロジェクトXの 5・5フレックスシャフトに交換する作業をしていましたが、K さんのアイアンのライ角設定はアップライト設定で、ウエッジクラブは65度以上の数値です。今回はシャフトを交換する作業ですが、シャフトが変わるとその ”撓み”具合が変わりますので、当然ライ角にも影響する可能性があり、K さん本人が結構熱心なゴルフプレイヤーですので、細かい点も慎重に設定したほうがいいと思い、シャフト交換と同時にロフト/ライ角の測定、調整も実施しました。
そんな作業中いらっしゃったのが、M さんです。
M さんの相談内容は、最近購入したアイアンクラブが引っかかってしまうようで、スペックチェック&調整にいらっしゃったわけですが、M さんの場合は、ウエッジクラブのライ角が、63度ではボールが左に ”まいてしまう” という内容で、K さんのお悩み内容とは全く逆のことでした。
M さんのクラブも、また、Kさんのクラブも勿論メーカーは別ですが、軟鉄鍛造モデルで調整可能クラブでした。
しかし上記のようにその相談内容は全く違っていて、同じようなアイアンクラブでもそのプレイヤーのスイングタイプによっては、全くマッチしないクラブになってしまう、わけです。
幸い、軟鉄鍛造クラブで調整可能でしたので、K さん、M さん それぞれの希望通りのクラブ調整ができました。
そんな中、O さんが新調したアイアンクラブの調整にいらっしゃいました。クラブを拝見すると、これは NG ! ・・・
今回 O さんお持ちのクラブはステンレス鋳造モデルのアイアンで、スペップチェックは出来ても調整は出来ないモデルです。
O さんの場合は通常ライ角の調整が多いのですが、今回の場合は調整不可となりました。残念です。

このようにそれぞれのゴルフプレイヤーにマッチしたクラブというのは、クラブリメイクで作り出す、のが一番必要なことだなぁ~と、実感した1日でした。みなさんもご自分のクラブに不安がある場合は、先ず、ご連絡、ご相談くださいネ。クラブを買い換えるのはその後でもOKです。感性を重視して、自分のお気に入りクラブを使って楽しいゴルフをしてください。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567