最新情報 rss

2017年02月13日(月)

先日は松山選手のUSPGAツアーでの優勝報告のために内容を変更しましたが、今日は予定通りウエッジクラブで大変多いクラブリメイク相談のうちその代表的な内容のものをお伝えしたいと思います。ウエッジクラブはグリーンに乗せるための最後の ”切り札”ですのでリメイク相談の多いクラブでもありますが・・・

ここ数年の傾向は、アイアンセットの中にウエッジクラブが含まれなくなった、ことでしょう。
以前は#3から#9アイアン、PW,AW,SW,の10本セットでの販売が主流でしたアイアンクラブがその本数を減らして、最近では#6からPWまでの5本セットでの販売になり、#3から#5,AW,SWは別売での単品売りが多くなりました。そのためのセットの販売価格は見た目には非常に安いように見えますが、1本単価はさほど安くなったわけではありません。
その中でも、ウエッジクラブはロフト角別の販売になり、非常にタイプが増えているようです。
流通しているウエッジクラブの中ではそのプレイヤーの他のアイアンクラブとの関係で、クラブ総重量がマッチしているかどうか、が非常に重要です。
つまり、カーボンシャフト装着クラブをお使いのプレイヤーには、DG etc の重量級ウエイト装着クラブはマッチし辛い傾向になります。また、逆に、スティールシャフト装着アイアンをお使いのプレイヤーには、軽量カーボンシャフトのウエッジは全く不釣り合いだ、ということです。

一般的な話をすれば、上の番手の装着シャフトと同じシャフトが付いているウエッジクラブが無難でしょう。

軽量スティールシャフト装着アイアンがここ数年の傾向ですが、それにマッチしたウエッジクラブはやはり同様のシャフトか、DGシャフトのものでもそのプレイヤーが違和感なく使えるようであれば問題ないでしょうが、シャフト高度は、軽量シャフトは柔らかく、DG系はちょっと硬めです。

また、このゾーンは中古のシャフトもいろいろありますので、DGから950GH,軽量スティールシャフトからDGS200,スティールからカーボン、etc シャフトの交換もお手軽に相談に乗れる場合が多い、というメリットもあります。お悩みのプレイヤーはぜひ一度TEL,相談ください。

 ゴルフは大変すばらしい生涯スポーツです。老 若 男 女 どの年代のプレイヤーも楽しむことができるスポーツです。
 そのすばらしい ”ゴルフ” をより一層充実させれために、心を中心に、技 体 具(使用クラブ) のバランスが重要です。
 ウインズゴルフつくばはそんなゴルフプレイヤーのサポートをさせていただきます。
 現在特別営業時間(10:00am前~1:00pm前の営業時間で、毎月20日前後の水曜日1日のみの休み)でのサービス
 ですが、何でもお気軽にご連絡ください。029-855-8562へTELくださいネ。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567