最新情報 rss

2017年02月20日(月)

ゴルフは使用クラブが多いことがその最大の特徴でしょう。一般的に、ルール上、最大14本のクラブを駆使して競うスポーツです。そのためにそのプレイヤーがどんなクラブをセレクトし、使うかがスコアーメイクに影響するわけです。つくば市にお住いのお二人のプレイヤーの <例> を紹介しながら説明すると・・・

その 最大14本のクラブがある程度の範囲(あまり厳密にこだわりすぎても良くありませんが・・・)で揃っていることは大変重要なことです。
これを トータルクラブスペックマッティング(T・C・S・M) と言います。
基本的に、お使いクラブは、ドライバーが一番長く、一番軽く、一番シャフト硬度が柔らかく感じ、そして、ロフト角が一番立っている クラブで、飛距離が一番出るクラブです。クラブが短くなるにしたがって、クラブは重くなり、シャフトは硬く感じ、徐々にボールの弾道が高くなる分、その飛距離は落ちてゆき、そして一番短い、サンドウエッジ(パターを除くと)は、クラブ長が一番短く、総重量は一番重く、シャフト硬度は一番硬く感じ、ボール弾道は高く、飛距離は一番出ません。
このような13本のクラブがあればそのプレイヤーに必要なことは、「 練習あるのみ!」 です。

上記のような感じで書くと、非常に簡単のようですが、最近のクラブチョイスは、どんなプレイヤーにとっても、様々なクラブメーカーの ”お気に入りの寄せ集め”状態でしょう。
そして、各プレイヤーには十人十色の 「 スイングタイプ 」 があります。
1月にいらっしゃったつくば市の H さん、I さん。
アイアンのライ角度の調整でこの土日に再度いらっしゃいました。
H さんはライ角度をアップライトに再度調整しましたし、I さんは全く逆に、自分のスイングにマッチさせるためによりフラットに調整しました。

つまり、クラブスペックは揃っていることが重要ですが、その際一番必要な考え方は、そのプレイヤーのスイングタイプによってどのように揃えるかがもっと重要です。
そのクラブリメイクがそのプレイヤーのゴルフの上達には必要で、各プレイヤーにマッチしたクラブにすること、はリメイクショップの重要な役割です。
そんなクラブの準備をこの 「 冬の寒い時期に 」 すれば、春のゴルフシーズンに、楽しいゴルフができます。
そんなことを感じたら、ぜひ一度ご相談ください。

 ゴルフは大変すばらしい生涯スポーツです。老 若 男 女 どの年代のプレイヤーも楽しむことだできるスポーツです。
 そのすばらしい ”ゴルフ” をより一層充実させるためには、心を中心に、技 体 具(使用クラブ) のバランスが重要です
 ウインズゴルフつくば は、そんなゴルフプレイヤーのサポートをさせていただきます。
 現在特別営業時間(10:00am~1:00pmの営業時間で、毎月20日前後の水曜日1日のみの休み)でのサービスですが
 何でもお気軽にご相談ください。029-855-8562へTELくださいネ。


[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567