最新情報 rss

2017年11月20日(月)

寒くなりました。もうすぐ12月ですもん・・・。ゴルフプレイヤーのみなさん、 ” 冬ゴルフ ” 楽しんでますか?つくば市の K さんの冬ゴルフ対策はゴルフクラブの 「 工夫 」 から始まるようですが・・・ 

お使いゴルフクラブは、各クラブの番手が、「 振っていて全番手が同じような感覚で素直に違和感なく使いこなせる 」 こと。
これが一番大切なことです。
特にこれからの寒い冬のシーズンは、「 少し軽く、少し柔らかい、クラブ 」 が絶対にお勧めですが、そんなゴルフクラブの冬対策を、K さんお考えでして、ウッドクラブの中で、少し重く、シャフト硬度の硬い感覚の、#3Wのクラブリメイクを相談にいらっしゃいました。

現在お使いのウッド系クラブは、ドライバー、#3W,UTクラブ、ですが、クラブスペックはチャンと揃っています。
しかし、#3Wについては若干の振りにくさがあるようで、ご本人の感覚で、「 クラブが重く、シャフトが硬く、シャフトの先端があまり走らない 」 というもの。

そこでクラブスペックを計測してみましたが、クラブ長=43インチ、クラブ総重量=327.5g,クラブバランス=D2.5,クラブ振動数=266cpm、でした。装着シャフトは60g台の Sフレックス装着モデルですが、お使いドライバーの装着シャフトが50gだいのもの。
そこで今回は#3Wのクラブと全く同じモデルの50g台のシャフト重量のものがあったので、それは挿入することにしました。
全く同じシャフトモデルで重量帯が60gモデルと50gモデルでは、シャフト重量が軽いほうがシャフトフレックスも若干柔らかい傾向になります。するとクラブが軽く、シャフト硬度の少し柔らかい#3Wにクラブリメイクできる、のではないか?とうことです。

今回のクラブはヘッド脱着モデルですので、60gシャフトモデルを ”夏用”シャフト、50gシャフトモデルを、”冬用”シャフトにして、お使い予定とのこと。
気になるクラブスペックは、50gモデルが、クラブ長=43インチ、クラブ総重量=324.6g,クラブバランス=D1.5,クラブ振動数=258cpm、でした。
夏用クラブ(シャフト),冬用クラブ(シャフト),ゴルフの幅が広がりますよ、K さん!
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567