最新情報 rss

2017年11月23日(木)

土浦市の、K さんのお悩みは弾道の ” 低さ ” です。シングルプレイヤーの K さんは 「 できればもう少し高さのあるボールで攻めたい!」 とお考えでいろいろなシャフトをお探しでしたが・・・ 

プロゴルフプレイヤーのボールの高さを一度見てみると、その弾道の高さが際立って ” 高い ” ことが分ります。また、そのボールは、スピンレスのボー玉で、どのくらい飛ぶのか見当もつかないくらいの勢いです。

それぞれのゴルフプレイヤーのボールの高さは恐らく、そのヘッドのインパクト時の入射角によって決まる(その他いろいろな要素がそこにはミックスされているでしょうが・・・)ことと思いますが、ある程度ゴルフプレイに精通してしまったゴルフプレイヤーのスイングを改良することはなかなか難しいのが現状です。

そこで K さんといろいろ相談して、先ず、お使いアイアンクラブの中の #5アイアン相当 UT 5 のシャフトを最近発売された、島田ゴルフの k,s 8001 アイアン用スティールシャフトに交換してみることになりました。
島田ゴルフは日本のゴルフクラブのシャフトメーカーとしては非常に歴史のある 老舗国産スチィールシャフト製造の専業メーカーで、金属加工技術は大変高い技術レベルにある、メーカーです。

今回の UT#5 は、フォーティーンの HI550 で昔ものですが、K さんにとっては非常に愛着のある、頼りになるクラブですので、是非うまくいくことを大前提にクラブリメイクしました。
できれば現状のクラブスペックに近い数値に仕上げられれば GOOD です。

気になるクラブリメイク前と、リメイク後のスペック数値ですが、
前 ・・・ クラブ長=38インチ、クラブ総重量=406.4g,クラブバランス=C9.5,クラブ振動数=308cpm、
後 ・・・ クラブ長=38インチ、クラブ総重量=409.3g,クラブバランス=C9.9,クラブ振動数=306cpm、でした。

数値的には非常に近いスペックになりましたが、シャフト自体は全く違うものです。
K さんにとって満足できるクラブになったかどうか、結果が出るにはしばらく時間がかかります。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567