最新情報 rss

2017年12月04日(月)

冬場のゴルフプレイ中は、「 クラブ事故 」 が起きやすい時期です。ご注意ください。写真はつくば市の、A さん 愛用のユーチリティークラブの シャフト折れ の写真です。練習場で練習中に、突然ヘッドが約40ヤード飛んで行ってしまった、というものです。練習場のマットの下は結構硬い場合が多く、チョッとしたタイミングの ズレで  このような事故は起きてしまう、わけですが・・・

もしこのようにシャフト折れ、etc の際はご相談ください。

中古のシャフト etc での対処も含めて、再度UTクラブをリメイクすれば再び同様なスペックでクラブを再生することはもちろん可能です。

今回のようにシャフト折れのポジションがヘッド付け根の場合は、ヘッドホーゼル内にシャフトの残渣が必ず残っていますので、クラブリメイクとしては、先ず、その残渣をドルの歯で掻き出し、ホーゼルに次のシャフトが挿入できるようにしなければなりません。それができれば後はシャフトを接着すれば、OK です。

また、クラブ事故の場合はご加入のゴルファー保険での対応もできます。その際は製造年代にもよりますが、ほぼ同じシャフトを挿入することができるはずです。ご相談ください。

クラブ事故の場合は、必ず折れてしまったシャフト、装着グリップ、ヘッド、etc すべてのパーツをご持参ください。その情報で以前のクラブの各種クラブスペックがある程度判別できますので、ご協力ください。

クラブ事故は人身事故にもつながる場合があります。ゴルファー保険へのご加入をお勧めします。


[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567