最新情報 rss

2018年01月18日(木)

先週いらっしゃった つくば市にお住いの、W さん。ドライバーのシャフト交換をオーダーされました。ご持参いただいたドラーバー 1本、以前お使いの中古シャフト(抜いた状態)1本。そのドライバーのシャフトを抜いてお持ちのシャフトを装着する、とのことでした。ところが、現状のドライバーと持ち込みシャフトを付き合わせてみると、どう見ても中古シャフトのシャフト長が ” 短い ” ことが判明、これではドライバーとしての機能が充分発揮されない、と判断しシャフトの交換を一度お断りしましたが・・・

ドライバーのシャフト長は、そのヘッド重量とシャフト重量、クラブ長によってスペック決定されます。
つまり、通常のヘッド重量のクラブであれば、クラブ長が極端に短いドライバーはそのクラブバランスが軽くなる過ぎてしまいその性能が大きく低下してしまう、ことになり、そんなシャフトの交換は全く 「 今よりももっと自分に合うクラブを作る 」 というクラブリメイクの考え方にマッチしない、わけです。

そんなことで今回は W さんのシャフトの交換は一度中止しました。

しかし、W さんは何とかそのヘッドを使いたい、とのことで、以前お使いで、今手元にある別のシャフトを付き合わせてみることにしましたが、これが何とかドライバーのシャフト長にマッチしそうなことが判明しました。
そこで何とか ” 今まで以上のドライバーとつくれ ” そうなのでクラブリメイクスタートしました。

W さんは身長、体重とも充分なパワーのありそうなプレイヤーでしたので、お持込の311g、238cpm,のドライバーは全くクラブスペックがご本人にマッチしていないことはすぐわかりましたが、別に持ち込みのシャフトは70g台の Xフレックス シャフトでしたので、これならマッチしたクラブができそうです。

クラブリメイク中に確認したところ、ドライバーのヘッド重量は197.6gで若干軽そうな感じで、また、シャフト長も少し短いようですが、何とか ” 微調整 ” できる範囲です。

気になるクラブリメイク後のクラブスペックですが、クラブ長=44.6875インチ、クラブ総重量=328.1g,クラブバランス=C8.2,クラブ振動数=290cpm,です。
バランスはヘッドに5g程度の鉛を貼ることで、333.1g、D1.5,286cpm、になるようですので、充分使えそうです。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567