最新情報 rss

2018年03月05日(月)

どんなゴルフプレイヤーにも、ヘッド形状の好み、打球感、フェイスアングル、etc があります。今回は土浦市に住まいの、O さんのクラブリメイクの話です。O さんは県内の有名ゴルフコースのメンバーで、シングルゴルフプレイヤー。ドライバーの飛距離に少し課題があるプレイヤーです。そんな O さんはクラブにも興味があり、いろいろなドライバークラブをお持ちですが・・・

通常 O さんがお使いのドライバークラブは、シャフト重量が60g台のもので、クラブ総重量310g以上のものが主流でしたが、今回はいろいろアドバイスさせてもらっている中で、ヘッド重量が少し軽く、シャフト重量50g台後半のもので、そのクラブ長が少し長いクラブ、をお試ししてみる、ようにお話ししている、そのタイミングで、ヘッド、シャフト、etc マッチするものが出てきましたので、この組み合わせでドライバーを組んでみることにしました。

ヘッドは グランプリの GPシリーズ の 黒 ヘッドで、O さんが 「 いちばん飛びそう 」 と感じるヘッド形状のもの(写真のもの)。そのヘッド重量は、197.4g とそんなに ”重”重量 ではないので OK です。
シャフトは、USTマミヤ の店舗販売限定の、AUGA 5S です。シャフト重量50g台の後半で、シャフトのしっかり感があります。

ヘッド重量=197.4g,シャフト重量=54.9g(実際のシャフト長で),グリップ重量=51.2g、です。
但し、ヘッドのフェイスアングルは少しオープン系ですので、ボールのつかまり具合は ? です。

この組み合わせでクラブリメイクスタートです。

クラブリメイクの結果は、
クラブ長=46インチ、クラブ総重量=306g,クラブバランス=D3.6,クラブ振動数=243cpm、です。

さて、どんな感じか、お使いください!
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567