最新情報 rss

2018年03月15日(木)

ロングアイアンをお使いになるゴルフプレイヤーが少なくなって、皆さん ユーティリティークラブとか、ショートウッド、を多用するようになり、#3、#4,#5アイアンクラブまでゴルフプレイヤーのキャディーバックから姿を消して久しいですが、つくば市にお住いの、K さんは・・・

K さん、ユーティリティーアイアンもお使いですが、中空タイプの #4アイアンもキャディーバックに入れています。
今回はその #4アイアンのシャフトの相談です。
現在の装着シャフトは プロジェクト X 5・0 フレックス を下の番手から使っていますが、さすがに#4アイアン(この番手のみ中空タイプのUTタイプのものですが・・・)ともなるとより長い番手では結構 ハードなクラブになっているのか、チョッと苦戦気味です。
そこでシャフトをハイブリット用のカーボンシャフトに交換してみようか?との相談です。

現状のクラブスペックを調べてみると、
クラブ長=38.75インチ、クラブ総重量=401.4g,クラブバランス=D1.5,クラブ振動数=319cpm、です。
この数値から見ると、クラブ重量、シャフト硬度(硬さ),etc 結構ハードな数値ですし、K さんの好みが 「ヘッド利いてるクラブバランスの重たいクラブ」 にはなっていません。
そこでシャフト重量80g台のカーボンシャフトを使って、クラブ長を若干長くし、できるだけクラブバランスを重く、シャフトの硬度を気持ち柔らかくしたスペック数値になるようにクラブリメイクしてみることにしました。

ヘッドを抜いてみるとヘッド重量は243.8gと軽いことが判明、ヘッド内部に「ウエイト重量」を5g程度挿入して対処することにしました。
それぞれのパーツ重量は、ヘッド=243.8g+5g、シャフト=78.2g,グリップ重量=50.7gでした。
気になるリメイククラブの数値ですが、
クラブ長=39.5インチ+2mm,クラブ総重量=380.1g,クラブバランス=D2.2,クラブ振動数=292cpm、でした。

どんな感じになるか?気になりますが・・・。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567