最新情報 rss

2018年04月23日(月)

ここのところアイアンクラブのロフト/ライ角の調整相談が多いという報告をしましたが、ゴルフプレイヤーにはそれぞれの状況でお悩みがあり、調整の仕方のさまざまです。先週末もつくば市の K さんのオーダーでロフト/ライ角の相談をお受けしましたが・・・

約3年前からお使いのアイアンクラブ。
その間 「 アイアンクラブの弾道が常に 右 にスライスしてしまう 」 というお悩みを抱えていらっしゃった、ようです。

一般的な市販クラブは一部のクラブメーカーのクラブを除き(、オーダーで作った場合)設定されているそのモデルのロフト/ライ角は一種類ですネ。

ところがそのクラブをお使いになるゴルフプレイヤーは千差万別です。
背が高いプレイヤー、背に低いプレイヤー、手の長いプレイヤー、手の短いプレイヤー、ハンドダウンアドレスのプレイヤー、ハンドアップ気味にアドレスするプレイヤー、パワーヒッター、力がないプレイヤー、etc いろいろなゴルフプレイヤーがそれぞれのスイングをしてボールヒットしている、わけです。

そんなプレイヤーのさまざまなスイングにマッチしたクラブは一般市販の汎用品には少ないものです。

今回の K さんの場合は、ボールが右方向にスライスしてしまう現象ですので、お使いの軟鉄鍛造アイアンクラブのライ角度の計測し、現状よりも約1.5度から番手によっては2度くらいアップライト設定にしてみます。

ロフト/ライ角は非常に微妙なものです。
正解はだれにもわかりません。

ここでは現状をお聞きして、アドレス時のトウ側の浮き具合を拝見し、お使いプレイヤーの希望を確認してから調整方法を相談し、作業します。また、調整後に再度のクラブリメイクが必要になる場合もありますが、「 何しろやってみよう 」 の精神でクラブアドバイスさせてもらっています。

来週からはゴールデンウイークです。

もしその前にご相談のあるプレイヤーの方は大至急ご来店ください。営業時間にはくれぐれもご注意を!


[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567