最新情報 rss

2018年05月07日(月)

ゴールデンウイークも終了しました。ゴルフプレイヤーの皆さん、連休中のラウンドプレイはいかがでしたか?比較的天候にも恵まれましたが、 ” 楽しいゴルフ ” でしたか?阿見町にお住いの、M さん、その連休中にいらっしゃいまして、ドライバークラブのヘッド交換(シャフト交換、といっても同様ですが・・・)のご相談にいらっしゃいましたが・・・

というのも愛用のドライバークラブのヘッドが損傷してしまい、そのシャフトをそのまま新たなヘッドに挿入してクラブリメイクしたい、という相談でした。

ドライバークラブはいうなればゴルフプレイヤーにとって 「 愛用クラブの中でメイン 」 のクラブです。
大体 朝一番のティーショットを打つホールはミドルホールでドライバー使用可のホールが多く、その日の ” ゴルフの調子を占う ” ような場合が多いものです。
また、ドライバーはお使いクラブの中では一番飛距離の出るクラブで、ゴルフの醍醐味も味わえるクラブです。そして、練習場で練習する場合、一番練習する?クラブ、というプレイヤーもたくさんいらっしゃるでしょう。
そんなクラブはゴルフプレイヤーにとっては欠くことができないもの。

しかし、クラブ事故の中でも一番 「 壊れやすい 」 クラブでもあります。
写真のように、ヘッドのフェイス部分の亀裂、クラウン(ヘッド上部)部の亀裂、溶接はがれ、etc 事故要因は多数あります。
そしてその場合はほとんどの場合、ヘッドの修理は不可の場合がほとんどです。

ですから今回ようにお気に入りのシャフトが現存する場合は、別のヘッドを装着することが最も安価でクラブリメイクする方法です。


その場合は前のヘッド、ホーゼル長、重量と新たなヘッドのそれがあまりに違っている場合はクラブスペックが変わってきますので、充分ご相談の上クラブリメイクをしてください。

クラブ事故は発生しないことが重要ですが、もしお困りの場合は、029-855-8562へTEL(午前中オンリーです)下さいネ。




[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567