最新情報 rss

2018年07月12日(木)

ちょっと前にもリポートしましたが、ここ最近 PING CLUB をお使いのゴルフプレイヤー 本当に急増中です。驚きました。土浦市にお住いの、O さんもそんな ピンクラブ愛用ゴルフプレイヤーですが、最近購入したクラブが ピンの#3Wでしたが・・・

「 チョッと打ちづらい 」 ということでここ最近 購入した PING G400 #3 フェアウエイウッド をクラブ診断オーダーでご持参くださいました。

買ったのはネットのようですが、新品 ということでしたのでメーカー純正品 という認識での購入でした。
クラブを一見して、装着のスリーブが以前お持ちの別のプレイヤーのPINGクラブと少し違うことに気がつきました。

早速クラブスペックを調べてみました。

PING G400 #3W オリジナル ALTA J CB S FLEX 装着クラブですが、クラブ長=43インチ、クラブ総重量=347,2g、クラブバランス=D9、クラブ振動数=279cpm、でした。
非常にクラブ総重量の重たい、また、バランスの超へビィーな、そして、シャフト硬度の非常に硬いクラブで、とても通常のプレイヤーではチョッと厳しいクラブスペックです。
これはどう見てもメーカーの製造した純正クラブとは思えません。
因みにヘッドの重量は218,3gもあり、これにスリーブを装着すると何と、222,8gにもなっています、これではクラブバランスがD9にもなるのは納得です。ついているヘッドウエイトが脱着できるので取ってみましたが、ウエイト自体は2.5gしかなく、ヘッドそのものが超重たいことが判明しました。

この場合はクラブリメイクはシャフト長を短くするしか方法はなく別のシャフトを装着し、クラブ長を 1/2インチ短くしてクラブのしましたが、このヘッド重量は言ったい何なのか?????

ネッド購入の怖さ でしょか?

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567