最新情報 rss

2018年08月16日(木)

今回もスリーブ付ドライバークラブのシャフト装着のことです。ここ数回、つくば市の、T さん、また、シニアシングルプレイヤーの T さん、のリポートをしてきましたが、今回は同じく、つくば市の、N さんんのドライバーのクラブリメイク相談のこと。前記のお二人同様、別スリーブに別シャフトを装着する、ということですが・・・

「 最近絶好調だ! 」 とおっしゃって久しぶりにご来店いただきました N さん。
一生懸命ゴルフに取り組まれている つくば市の N さんのお使いドライバーは、USA PING ブランドの G400(LSTモデル)です。
PING モデルのドライバー、アイアンクラブ、ウエッジ、etc は最近その使用ゴルフプレイヤーがアマチュアゴルフプレイヤーの中でも急増中です。
各種プロ競技で、内外の有名プロゴルフプレイヤーがお使いで、大活躍中であることが大きな理由でしょうが、何しろ簡単で、飛距離が出る、と評判になってるクラブです。

今回は現zぁいお使いのシャフトはそのままに、別スリーブに今まで別のクラブに装着していたシャフトを入れて使ってみよう、とのことです。
早速 現状のクラブスペックをチェックしてみましたが、これが結構なハードなものでした。
シャフトは USA グラファロイ プロローンチ のシャフト(フレックス不明)ですが、そのクラブ長は、46インチ、クラブ総重量=320g,クラブバランス=E1.6、クラブ振動数=252cpm,でした。
N さんはこのクラブが現在絶好調のようですが、クラブ重量の比較的重く、そのバランスたるや、超ヘビー級ーの 「 E1.6 」
というもの。つくづくゴルクラブのスペックは人それぞれ全く違うんだなぁ~ と感じる数値でした。

今回はファイヤーエクスプレス の 65 の X フレックス を装着しますが、そのシャフト長が現状よりも短そうなので、クラブバランスは少し軽くなることでしょう。

気になるシャフト装着後のクラブスペックは、クラブ長=45.25インチ、クラブ総重量=325.1g、クラブバランス=D6.9,クラブ振動数=272cpm、です。
これも相当にハードスペックです。

絶好調の N さんなら問題ない?クラブスペックでしょう。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567