最新情報 rss

2019年07月22日(月)

最近お使いゴルフクラブの ” 長さ ” に少し拘ってらっしゃる つくば市の N さん、#5ウッドと20度の UT(ユーティリティークラブ)のシャフト交換とクラブの調整をオーダーされました。その際の話が・・・

ゴルフクラブは装着ヘッドの重量に対してのクラブ長がある程度決まっているので、そのヘッド重量によってはクラブ長が長いとクラブバランスが ” 重くなり ”、逆に、クラブ長が短いとクラブバランスが ” 軽くなる ” ものです。そのために、クラブバランスが重すぎるクラブはヘッド側の重さを感じすぎてしまい、クラブコントロールがし辛くなり、その逆に、バランスが軽い場合は、ヘッドの存在自体を感じ辛く、ヘッドの軌道確保がし辛く感じやすいものです。クラブバランスは、D1が良くて、C9が悪いわけではありません。あくまでもそのプレイヤーの感覚ですので、どれがいい、どれが悪い、といことではないのですが、長いゴルフの歴史の中で、今では一般的に D前後のクラブバランスのクラブが振りやすい、とされているだけです。

今回のシャフト交換で、N さんの場合はクラブ長が短い傾向ですので、UTクラブは、D0.3、#5Wは、C6.7 というクラブバランスになりましたが、クラブ長が短い場合は、ヘッドに鉛を貼ってバランスUPをすることができますので、対処の方法はありますので、その辺のアドバイスをさせてもらいました。逆にバランスが重たい場合はクラブ長を短くする、etc クラブを調整する必要がありますのでチョッと工夫が必要ですが・・・・・。

また、今回仕上がりクラブをお渡しする際に N さんから聞いた話ですが、先週金曜日に所属コースでラウンド中、ティーグランドでティーショットを打つ間際に別ホールから飛んできたボールが左腕を直撃した、ラウンド事故に遭遇してしまった、とのこと。その後周りを探したがそのボールを打ったプレイヤーが現れず大変ショックを受けた、と仰ってました。ラウンド中の事故は大変危険です。加害者も被害者も不幸ですのでお互い充分注意してラウンドしたいもの、です。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567