最新情報 rss

2019年07月25日(木)

ここ数年は、各有名ゴルフクラブメーカーは年に1度 ニューモデルを開発し、発売するようなサイクルになっていますが、そのために、「 大変優れたモデル 」 だ、というゴルフプレイヤーの ” クラブ評価 ” がまだ確定する前にもう次のモデルが発売される、という感じになっていて、ゆっくりそのモデルを使いこなす、という時間が非常に少ない、と感じられますが・・・

先週メールで連絡いただき、「 アイアンクラブのライ角調整 」 をオーダーいただきました、つくば市の K さん。お持込いただいたアイアンクラブは、2000年初頭に発売され、プロゴルフプレイヤー、アマチュアゴルフプレイヤー、etc、「 腕に自信があるプレイヤー 」 に大変人気のあった、T/M JPN 企画・販売の ” 300フォージドアイアン ” でした。このクラブは当時の T/M 社 の企画の中で、日本市場を意識して作られた、JPNメイド、JPN企画のモデルで、その前年頃に発売された、同社の ファイアーソール フォージドアイアン の流れをくむ、モデルで、同時に発売された、320、360 モデルよりも小ぶりで、素材も、ステンレス鋳造モデルではない、軟鉄鍛造モデル にし、日本市場を意識した、ロフト/ライ角調整のできるクラブでした。もう発売以来、20年クラブの年月が経過してしまった、とは全く思えないわけですが・・・。

今回はネットで購入された この 300フォージドアイアン を少し今風に UPライト に調整し、ロフトも整える感じで調整したい、との K さんのオーダーでした。

昔から日本市場では、アイアンクラブは 「 軟鉄鍛造タイプ 」 が一般的に人気があり、結果としてロフト/ライ角調整 可 となったことで、20年経っても現在のクラブのようにそのプレイヤーにマッチしたクラブにリメイクできる、わけで、これはやはり重要なことです。また、その当時 K さんは同モデルをお使いで、そんな思いもあり、再度このモデルをお使いになろう、とした、とのことでした。

今回は#5~#9・PW の6本でしたが、調整でき、K さん、今後お使いになるようですので、当時を思い出して、大切にお使いください。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567