最新情報 rss

2019年08月29日(木)

暑い、暑い、8月も今週で終わり、来週からは9月に入ります。そんな暑かった8月にゴルフの調子が 「 良かった! 」 と仰ってご来店いただいた、土浦市の ゴルフ大好きプレイヤー の O さん。 今回はそんな調子の良さもあってか、お使いドライバーのシャフトを、” 遊びで ” チョッと、 ” いたずら ” して、シャフト交換してみよう、とのことで・・・

ご来店いただきました。                                                    お使いドライバーはイロイロありますが、調子のいい今できる 遊び として、2種類のスリーブタイプのドライバークラブのシャフトを逆にしてみよう、とのことです。                                      O さんの現状のエースドライバーは、GBB EPIC ドライバーに、旧モデルの GD社 の クアトロテック65 Sフレックス 装着クラブですが、PING G400MAX のヘッドに少しクラブ長が長くできる、オーガ 5 の Xフレックス のシャフトを装着し、GBB EPIC のヘッドには別に持っている、新モデルの GD社 クアトロテック65 Sフレックス シャフトをもう一本装着する、ことにしました。

それぞれの各パーツの重量は、                                                           PING G400 MAXヘッド=202.0g、オーガ 5 Xシャフト=56.1g、SUSAS PROグリップ=49.6。                                                                           GBB EPICヘッド=204.2g、クアトロ 65 Sシャフト=64.8g、MMC 白×グレーグリップ=47.1g、です。

気になるリメイク後のクラブスペックは、                                                  PING・・・クラブ長=45.5インチ、クラブ重量=310.8g、クラブバランス=D4.2、クラブ振動数=249cpm。                                                                        GBB・・・クラブ長=45インチ、クラブ重量=318.5g、クラブバランス=D4、クラブ振動数=263cpm、でした。

ヘッドとシャフトの組み合わせでゴルフクラブは無限の可能性を実現するものです。

一度ドライバークラブのシャフトのすげ替え(2本のクラブのシャフトを互い違いにしてみること)をしてみませんか?

違ったクラブの感覚が生まれるものです。お試しください。ご相談 いつでも どうぞ!

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567