最新情報 rss

2019年09月30日(月)

9月も月末、30日です。先日の 「 クラブ診断 」 で土浦市の Y さんがお持ちいただいたのは、ドライバー 2本。両方ともご自分でシャフトをカットして短くなっていますが、「 同じ JPN M社 の同系列のクラブなのに新しく買ったクラブが全く自分に合わない ! 」 と相談されましたが・・・

2本のドライバークラブのスペックを 「 クラブ診断 」 してみると、                                  ① 今までのクラブ・・・クラブ長=43.5インチ前後、クラブ重量=316.9g、クラブバランス=C6.6、クラブ振動数=242cpm、                                                             ② 新しいクラブ・・・・・クラブ長=43.5インチ強、クラブ重量=288g、クラブバランス=C2.5、クラブ振動数=222cpm、でした。                                                       モデルは多少の時代違いはありますが、同モデルの同系統、また、グリップもご自分で交換していますが、クラブの重量が全く違います。

そこでメーカーのクラブカタログでスペック etc 詳細を調べてみると、①モデルは 「 インナーウエイト 」と言われる重量物がヘッドの中か、シャフト先端部に入ってる、ようで、シャフト重量は50g程度ののですがクラブ重量がUPしているようです。

そこで、①モデルのシャフトを生かして、②の新しいヘッドをそれに装着し、ヘッド重量の不足分はヘッドに鉛を貼って対処して、従来のクラブ重量を維持した状態にする、のが最もいい、倶楽部リメイクなのではないか?と判断しました。クラブを分解して調べてみると、①のヘッド重量は201.9g、またシャフト先端部に4gのウエイトが入っていました。②のヘッドは通常の197g程度でしたので全くヘッド重量が違っていました。

気になるクラブリメイク後のスペックは、                                              クラブ長=43.5インチ、クラブ重量=318.8g、クラブバランス=C7、クラブ振動数=243cpm、でした。

これなら①のクラブスペックと同等で、ヘッド交換したような感じでお使いいただけそうです。

無料クラブ診断実施中です。「 どうも調子が悪い ! 」 と感じるクラブはありませんか?

一度お持ちください。お待ちしています。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567