最新情報 rss

2019年12月02日(月)

12月に入りました。今年もあと ひと月 です。早いです。ゴルフプレイヤーにとっては一番プレイしやすいシーズンです。今年は少し寒いですが・・・。そんな中、クラブの相談でご来店頂いた H さんの相談内容は・・・

今までお使いだったものと同モデルのドライバーの少し新しいバージョンを中古で手に入れた、ということでお使いだったようですが、どうもうまくいかないようで、装着シャフトが合わないのではないか、ということで、今までのドライバーの装着シャフトを新たなドライバーのヘッドにリメイクしてみよう、と、ご相談にいらっしゃった、ということです。                                                    まず、各クラブのクラブスペックを計測してしてみましたが、                               ①  現状モデル  クラブ長=45.5インチ、クラブ重量=298.2g、クラブバランス=D0.5、クラブ振動数=246cpm、(写真 下のシャフト装着モデル B )                                        ②  新モデル    クラブ長=45.75インチ、クラブ重量=312.1g、クラブバランス=D4.5、クラブ振動数=260cpm、(写真 上のシャフト装着モデル A )                                      です。

この2本は同モデルですが、販売ターゲットが全く異なっていて、新モデルは少しパワーのある比較的若いゴルフプレイヤー向きのモデルで、シャフト重量が60g台の硬度のの硬めの設定です。また、クラブバランスも重くなっていますので、その辺に H さんがお使いになりづらい要素があるのではないでしょうか。

現状モデルは50g台のシャフト硬度 SRフレックス で、新モデルのヘッドに現状モデルのシャフトは今までの打ちづらさ を解消することにつながるかもしれません。

それではクラブリメイクスタートです。

各リメイクパーツの重量ですが、ヘッド=198.1g、シャフト=55.1g(予想より少し重ため)、グリップ=50.0g(リサイクル品)、です。                                                    気になるクラブリメイク後のクラブスペックは、                                                クラブ長=45.625インチ、クラブ重量=306g、クラブバランス=D2.9、クラブ振動数=242cpm、でした。ヘッド重量があるために少しバランス、総重量とも重ためです。しかし、冬場はこのように少しヘッドの効いたドライバーのほうがお勧めですが・・・!

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567