最新情報 rss

2019年12月12日(木)

土浦市の H さん。最近はお仕事の関係であまりラウンドの機会がなく、ゴルフの調子も以前のようにはいかなくなってきているようで、お使いクラブのお悩みが多く・・・

どんなゴルフプレイヤーも加齢で少しづつヘッドスピードが下がり、以前お使いだったクラブでは 「 どうも振り切れない! 」 という状況になることがあります。H さんの場合はそれに加えて、ラウンド数が極端に少なくなっていることがお使いクラブのお悩みに繋がっている、ようです。

もともとはパワーヒッターの H さんですので、あまりにも軽く、柔らかいシャフト装着のクラブではチョッと物足りない、ということになりそうですので、今回、お使いウエッジを、現状の装着シャフト DGS200 から、日本シャフトの モーダス3 ツアー 105 の Xフレックス(調子はDGと同様の 元調子です)の交換してみることにしました。

最近の 石川  遼プロのコメントにもありましたが、「 ゴルフは失敗や、ミスのスポーツ 」 である、ということからすると、現状のご自分のできる ” ゴルフプレイ ” の範囲の中で、納得できるクラブをお使いになることが、加齢とか、ラウンド不足、とかを乗り越えた、『 その時できる自分ゴルフ 』 なのではないでしょうか。

H さん、頑張ってください。応援してきますョ!

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567