最新情報 rss

2020年01月20日(月)

単身でつくば市内にいらっしゃってる A さん、” 冬ゴルフ ” のこの時期、いつもメインでお使いのドライバーに、「 セカンドドライバー 」 を準備されて、いろいろクラブの違いを楽しんでいらっしゃいますが・・・

ゴルフプレイはラウンド時に使えるクラブは14本 とルール上規定されていますが、その14本のなかでも一番 ” 楽しめるクラブ ” はドライバーではないでしょうか。やはりボールの飛距離が一番ですし、ほぼすべてのミドルホールでのティーショットに登場するクラブです。もちろんアマチュアのスコアにはドラーバーの影響力が大きく、「 上手くいけば最高! 」 となるクラブです。

今回の A さんのクラブリメイクは、手に入れた中古のシャフトを、最近入手したドライバーヘッドに装着して、メインドライバーに次ぐセカンドドライバーに仕立てたい、ということで相談にいらっしゃいました。

ヘッドスピードが速く、パワーヒッターの A さん、今回のヘッドのカラーは ホワイト で、ヘッド形状は少しディープ形状の洋ナシ型。一方、メインドライバーはシャロー形状の見た目が大きめ。ヘッド形状は少し違いますが、それぞれ特徴があり、違いが新しいゴルフの感覚を楽しめそうなもの。

メインドライバーのクラブスペックは、クラブ長=45.5インチ、クラブ重量=323g、クラブバランス=D1.9、クラブ振動数=265cpm、ですが、今回のクラブリメイクで作るドライバーのパーツスペックは、ヘッド重量=201.7g、シャフト+グリップのトータル重量=116.8g、です。

気になるクラブリメイク後のクラブスペックは、クラブ長=46インチ+、クラブ重量=319.6g、クラブバランス=D8.3、クラブ振動数=254cpm、で、ヘッド重量の重さと、クラブ長の長さがクラブバランス D8.3 という数値に表れています。

クラブ総重量は少し軽く、クラブバランスは相当に重たい、ハードヒッターの A さんには使いこなせるクラブなのではないでしょうか。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567