最新情報 rss

2020年02月27日(木)

昨年 19”年モデルのアイアンクラブを購入されてお使いだった つくば市の H さん。クラブ自体の 「 軽さ 」 に ちょっと戸惑っていましたが、シャフトを 日本シャフトの最新アイアン用シャフト 『 N.S.PRO 950GH neo 』 に交換することを決意、ご相談にご来店くださいましたが・・・

最近のアイアンクラブは、「 このクラブは飛びます!」 というキャッチフレーズのクラブが多く、その大半がカーボンシャフト装着モデルで、尚且つ、50~60g程度の軽量シャフトを装着し、さらに、シニア向けに柔らかい設定のモデルが氾濫しています。多くのシニアゴルフプレイヤーには大歓迎のモデルでしょうが、H さんのように、①クラブが軽すぎる、②シャフトが柔らかすぎる、③コントロール性が悪い、etc プレイヤー自体の個性にマッチしない場合も逆に多く見受けれられます。先ずは購入時点で、充分吟味する必要がありますが、ヘッド自体の機能に問題がなければ、このような場合はシャフトの交換をお勧めしています。

今回のヘッドは、高機能ヘッドのようで、さまざまな機能が搭載されているモデルですので、H さんの好みにマッチしたシャフトに交換すれば充分な力を発揮することが想定されます。

今回交換するシャフトは、『 N.S.PRO 950GH neo 』 で、ヒット作 950GH(95g相当の軽量スティールシャフト)の進化版です。

このシャフトは大型ヘッド対応モデルで、ストロングロフトのヘッドにマッチするようです。

オリジナルモデルの #6アイアンのスペック・・・・・クラブ長=37.75インチ、クラブ重量=382.6g、クラブバランス=C9.5、クラブ振動数=247cpm、

シャフト交換後の #6アイアンのスペック・・・・・・・クラブ長=37.75インチ、クラブ重量=407g、クラブバランス=D0.5、クラブ振動数=308cpm、です。

後は、クラブになれることが重要です。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567