最新情報 rss

2020年03月09日(月)

つくば市の、H O さんからのお問い合わせについてお答えしますが、ドライバーの弾道の高さ、のついてです・・・

ここ最近のドライバーはヘッド容量の大きさ上、ゴルフクラブルール最大値(460ml)のものがほとんどで、また、ボールを高く上げれるように低重心でシャローバック(おしり方向が低い)タイプ、ロフト角も表示よりも 「 寝ている 」 設定のものが多いような気がしまう。H O さんのお使いの USA T社の スリーブ装着タイプのクラブもプロモデルタイプの割には簡単なヘッド設計で、ボール弾道が比較的 高め になるように工夫されたモデルで、人気のあるクラブです。弾道の高さ、ですが、スピン量が少なく、打ちだし角度が11~12度程度の方向に打ち出されたボールが弾道も高く、ランも出るボールになり易いはずですので、先ずはスリーブ機能を使ってフェイス角、ロフト角、etc を調整してみて、納得できるボールが出るかどうか、を試してみることです。もちろん、クラブ長、クラブ総重量、クラブバランス、クラブ振動数(シャフトの硬さ)、etc クラブスペックは重要要素ですので、シャフトが軽すぎる、柔らかすぎる、ヘッドが効いてない、etc の感覚があるかどうか?も練習場での練習で確認してみてください。

今お使いのドライバーでいろいろ試してみた後で、どうしても思い通りにならない、となった時は、別スリーブに、別シャフトを装着して全く違うシャフト、クラブにしてしまうというクラブリメイクも可能ですし、それこそ、もっとロフト角の起ったヘッドに別シャフトを装着した別ドライバーをリメイクすることも可能です。

先ずは現状のドライバーのスリープ機能を使った弾道の工夫をしてみてください。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567