最新情報 rss

2020年04月09日(木)

新型コロナウイルス感染予防で、東京都を初め、7都府県を対象に 「 緊急事態宣言 」 が出されました。近隣の 千葉県も含まれますので、このあたりも影響があるはずです。春のゴルフシーズンを迎えた ゴルフプレイヤーの皆さん、はじめすべての皆さん、” 一致団結 ここはしばらく我慢して、また、たまには、息抜きをして、” 乗り越えましょう。ゴルフプレイヤーのクラブリメイク相談、そんな中でも ウインズゴルフ つくば は受付していますが・・・ 

この時期はお使いクラブを 「 モデルチェンジ 」 するゴルフプレイヤーが多い時期でもあります。特にアイアンクラブを変える場合は普通に使えるようになるには、数回は練習場 で使ってみることが重要ですが、何しろ本数が多いクラブセットですので、 「 慣れる 」 のにも各番手時間がかかるもの。ずっと以前のクラブセッティングでは、ニューモデルアイアンクラブは10本セット(#3~9、PW、PS、SW)が一般的でしたので、それに比べれば、昨今は5本程度ですので、まだいいですが・・・。

こんな状況でも最近はアイアンクラブのロフト/ライ角調整の相談が多く、ゴルフプレイヤーの皆さんのゴルフに対する 思い入れ が伝わってきます。

そんな中、一つ注意する点があります。

アイアンクラブのロフト/ライ角調整ができるのは、一般的には「軟鉄」素材のものです。一部ステンレス素材のものも調整できるものがありますが、ある程度の範囲の調整をする場合は難しい場合もあり、当店では 「 トライはするけど曲がらない 」 というケースもあります。

また、基本的にはヘッド自体に 「 フォージド 」 と刻印された 軟鉄でも鍛造のモデルについては通常作業をさせていただきますが、軟鉄鋳造 という一度鉄を溶かして、型に入れて作る製法でのモデルについては、ステンレス鋳造 同様、曲がらないケースがあります。

 また、最近の低重心設計のヘッドで、ネック長が非常に短い形状のモデルも調整が難しケースがあります。

ゴルフプレイヤーの要望を何とか叶えられるように、ケースバイケースでクラブリメイク対応させていただきます。

新型コロナウイルスの終息をじっくり待って、楽しいゴルフができますように!

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567