最新情報 rss

2020年04月27日(月)

 ” コロナ禍 ” の中、ステイホーム週間 スタートです。今年は ゴールデンウイーク ではなく、ステイホームウイーク です。お互い充分に注意して、乗り切りたい、そう思います。そんな中でも少しでもゴルフに関わりたい、と感じている 牛久市の W さん。初めてクラブリメイク相談にご来店いただきました(ありがとうございます、こんな時期に・・・)が・・・

どんなゴルフプレイヤーにも 加齢 という、現象は必ずやってくるもの、です。以前はドライバーのシャフト重量 50~60g台弱のものが普通にお使いだった時期からすると、「 このシャフトでは少し キツイな! 」 と感じてしまう、そんなこと、どんな方にも起きることです。

W さんのクラブ相談は、お使いだったドライバーのシャフトを、40g台のより軽量のシャフトに交換してみよう、ということ。

現状のクラブのスペックを調べてみると、クラブ長=46インチ、クラブ重量=306g、クラブバランス=D3.9、クラブ振動数=250cpm、です。クラブ重量的にはそれほどのものでありませんが、クラブバランス、シャフト振動数、的にはチョッとハードな感じです。

早速 ヘッド、シャフト、グリップ、を抜いて、各パーツ重量をチェックします。ヘッドは196.6gですので適正な重量にようです、また、装着シャフトは42.7gと非常に軽量でシャフト硬度の柔らかい傾向でしょう。また、装着グリップは50g、とうものです。

リメイク後のクラブスペックは、                                                        クラブ長=46インチ、クラブ重量=293.6g、クラブバランス=D0.2、クラブ振動数=224cpm、です。

クラブ自体は 重量、バランス、硬度、は全く違ったものになりました。

コロナに負けず、みんなで頑張りましょう!

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567