最新情報 rss

2020年05月18日(月)

少し普通の日常が戻ってきた(?)気がします。ゴルフプレイヤーの皆さんも春、初夏のゴルフシーズンを、感染防止に十分注意しながら楽しんでください。3密(密集、密閉、密接)が少ないゴルフプレイは手軽に体を動かすことができる ” すばらしいスポーツ ” です。そんな中、土浦市の K さんは、「 どうしてもドライバーショットで200ヤード飛ばしたい!」 とご自分のゴルフの目標をもっているようで・・・

ゴルフプレイの醍醐味はやはり、ドライバーショット。ティーショットのほぼ7割以上を占めるドライバーショット。このショット如何でそのホールの 「 成功 」 か? 「 失敗 」 か? が決まる・・・ほどこのドライバーショッというのは重要です。K さんもその辺十分認識されていて、出てきた答えが 「 200ヤード飛ばれるドライバーショット 」 の実現なのでしょう。

一般的なアマチュアゴルフプレイヤーがコンスタントにドライバーショットで200ヤードを飛ばすのは本当に大変なことです。ゴルフ場は各種隆起があり、平らなホールはあまりありません。ですので練習場でのドライバーとは全く状況が違う、というでとらえないと現実はそうとう違っている、わけです。

今回の K さんのリメイク相談は、今までお使いのドライバーヘッド(PING)にドラコン選手も愛用のシャフト硬度が非常に柔らかいシャフトを装着してみよう、ということ。ここ最近、このような考え方で作られた硬度が非常に柔らかいシャフトが流通しています。このシャフト類は力任せにショットする、というイメージのスイングではなく、ゆっくりしたスイングテンポでのドライバーシャフトができるかどうか、なのではないでしょうか。

気になるリメイク後のクラブスペックは、クラブ長=45.5インチ(長さ的には飛距離UPできそうな長さです)、クラブ重量=298.6g(クラブ長からするとチョッと重いか?)、クラブバランス=D3.5(この位のバランスのほうが飛ぶ)、クラブ振動数=200cpm(これは柔らかい数値です)。

あまり練習されない K さん。このクラブで少し練習して、何とか ” 200ヤード ” 実現してください。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567