最新情報 rss

2020年07月23日(木)

最近のユーティリティークラブの使用プレイヤーは目を見張るほどです。ロングアイアンを抜いてユーティリティークラブにすることでお使いクラブに安心感が出て、スコアーがまとまりやすい、ということが証明されているようで・・・

先日も土浦市の K さんのお使いユーティリティークラブのシャフトを軽量のカーボンシャフトに交換しましたし、写真のように、これは、つくば市の K さんのクラブですが、これは23度のロフト設定の H2 というクラブですが、これは逆に、スティールシャフト プロジェクト X 5・0 のシャフトを装着したい、とオーダーされたクラブです。

K さんのクラブはヘッドのホーゼル径 9.0mmの所謂 ユーティリティー用のヘッド径に同じく、9mmのシャフトを装着する、というものでしたが、今回の K さんのクラブはホーゼル径9.4mmのアイアン用径のホーゼルに、アイアンシャフトを装着する、というものでしたので大きな問題はありませんでしたが、各種ユーティリティークラブは、ヘッドのホーゼル径が、                                 ①、ウッド径のもの。②、ユーティリティー径のもの。③、アイアン径のもの。というように各クラブメーカー、クラブ特性によって様々です。ウッド径のヘッドには少し長さが長いウッド用シャフトを、逆に、アイアン径のクラブは短いクラブ設定が最大の特徴ですのでそれを生かしたクラブリメイクが肝心です。

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042 下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562  FAX 029-855-8567