最新情報 rss
2017年04月20日(木)

先日 桜川市からご来店の K さん。アイアンクラブのボールの方向性にお悩みのようで、クラブのソール部分にマスキングテープを貼ってボールヒットのたびに、その ”擦り具合” を確認されていました。一生懸命練習している証拠です。実際のボールヒット時のソール部分の地面との接点を見れば、どの部分にソールが入っているかわかりますが・・・

そのソール部分のマスキングテープの擦れ具合を見てみると、全般的に、ソールのヒール部分の擦れが多いように見えました。
また、ご本人のお話でも、アイアンクラブのボールの方向性は、ほぼ 左方向 に集中して飛んでゆく状態のようで、チョッと危ないボール が多く出るようです。

アイアンクラブのボールの方向性は大変重要です。これこそがアイアンクラブの ”生命線” です。
基本的に、アイアンクラブの方向性は、次の要素で決まると思います。
①、ヘッドのライ角設定によって、そのプレイヤーのスイングタイプから、フラットライ角の場合は、右方向へ、アップライトライ角の場合は、左方向へ、その出玉は決まり、
②、その装着シャフトの種類によって、そのプレイヤーのパワーから見て、カーボンシャフトのように軽すぎるシャフトの場合はどちらかと言うと、左に、スティールシャフトのように重いシャフトの場合は、振り切れずに、右に、行きやすく、
③、逆に、軽すぎると、ヘッドのトウダウンが多くなり易く、重すぎると、トウダウンが少ない、そのためにボールの方向性が②の場合とは逆になるケースもあるようです。

このように、ボールの方向性は一つの要素で起きる現象ではなく、いくつもの要素の集合した結果です。

先ずは軟鉄鍛造クラブの場合は、そのライ角度を調べて、調整してみましょう。
そのクラブリメイク後に、次の対応を考える、というのが一番わかりやすい解決策です。

アイアンクラブのボールの方向性でお悩みのプレイヤーは、いつでもお使いクラブをお持ちください。
無料クラブ診断をさせてもらいます。

先ずはクラブ診断して、スペックチェックからすべては始まります。実際のお使いクラブのチェック、重要ですよ!

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562 FAX 029-855-8567