最新情報 rss
2017年05月15日(月)

ドライバーの弾道でお悩みのプレイヤー、結構いらっしゃいます。同じドライバーを打っても、人それぞれの ”弾道 軌道” になるのは、ヘッドがボールヒットする直前のヘッド入射角の関係が大きな要因でしょうが、そのプレイヤーの持っている 「スイングタイプ」 はなかなか変えることができないもので・・・

今回のクラブリメイク相談は、土浦市にお住いの、K さんのお悩みです。同じように自分のドライバーの弾道の高さにお悩みのプレイヤーの参考にしてもらいたい、と思います。

K さんはしばらくの間 奥様のレディース用のドライバーをお使いだったようで、最近ゴルフショップでクラブ長の短いドライバーを見つけたようで、使ってみたところ、弾道の ” 高さ ” がどうも低くて満足できる高さまでボールが上がってくれないために、飛距離も出ずに、方向性も悪くなってしまった、ようです。

レディースドライバーは男性用のクラブに比べて、①クラブ長が短い、②シャフト硬度が柔らかい、③ロフト角の関係でボールが上がりやすい、etc 特徴があります。

今回の K さんのドライバーはシャフト長は43.5インチと短く、シャフトの硬度もクラブ振動数で238cpmと柔らかいシャフトが装着されており、クラブバランスもC2.2と軽めの設定ですが、ロフト角は10.5との表示でした。
このクラブでボールの弾道が思ったよりも低い、ということは、ヘッドの形状及びそのロフト角の問題なのは何となくわかったようで、本日はロフト角11.75度表示のシャローバック形状のものにリメイクするよう、オーダーを受けました。

ヘッド形状、ネック長の関係でそのままシャフトを今回のヘッドに挿入すると少しクラブ長が長くなりますが、お使いの K さんは男性ですので、問題はないと考え、ヘッド交換しました。

気になるクラブスペックは、クラブ長=43.75インチ、クラブ総重量=283.5g、クラブバランス=C4.1,クラブ振動数=234cpm,でした。

ある程度の弾道の 「 高さ 」 はボールの飛距離に影響します。
皆さんもドライバーの弾道の高さが気になる場合は、ヘッド交換、etc クラブリメイクもその選択肢にしてみてください。

高い打ち出し角度で、ロースピンのボールは、ドライバーの飛距離に影響します。一度ご自分のドライバーの ”弾道の高さ”
を気にしてみてください。
クラブリメイク相談 お気軽にご連絡、ご来店、お待ちしております。中古パーツもあります。TEL下さい。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562 FAX 029-855-8567