最新情報 rss
2017年09月18日(月)

9月20日(水)は月に一度の定休日です。前回リポートした土浦市の、K さんの#7Wのシャフト交換の再リポートですが、K さん、同じモデルの#5W のシャフトも今お使いのフェアウエイウッドの装着シャフトを挿入することにしまして・・・

K さんが現在 お使いのウッド系のモデルには、ドライバーには50g台のシャフトを、5Wには60g台のシャフトを、この前交換した7Wには70g台のシャフトを装着しています。
つまり、シャフトウエイトが下の番手になるに従って約10gづつ重たくなるような設定です。このような設定のクラブをお使いの場合、下の番手に行くごとにその重量差は増すようなことになります。通常は同重量のシャフトウエイト設定な場合が多いわけですが、その場合は、ヘッドの重量差がそのままクラブ重量差になり、クラブ重量差はドライバーが300gの場合、3Wは310g、5Wha320gというような間隔になりますが、これにシャフト重量の差が加わるわけですから、それぞれFWは+10gクラブ総重量がUPするわけで、プレイヤーには、 ”クラブ重量の違い” がより強調されて設定になるわけです。

今回7Wのシャフトを交換した K さんの打ってみた感覚は、「 ちょっとクラブが重い 」 という感覚だったようで、今回同じ5W のシャフトを60g台のものに交換する際に、7Wのクラブ長を若干短くしてクラブバランスを軽くするクラブリメイクをしました。

今回のシャフト交換は、5Wに現在お使いの5Wのシャフトを装着するわけですが、全体としてはドライバーのクラブバランスがD2~3のために、5W、7W、のクラブバランスも同様にしたいという希望でした。

クラブリメイク後のクラブスペックは、
5W ・・・ クラブ長=42.75インチ、クラブ総重量=341g, クラブバランス=D3,  クラブ振動数=263cpm,
7W ・・・ クラブ長=41.5 インチ、クラブ総重量=354.1,クラブバランス=D3.5、クラブ振動数=269cpm, です。

ヘッドが変わったわけですので、しばらく練習して早く慣れてください。
[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562 FAX 029-855-8567